映画観るなら<U-NEXT>

2020年01月05日

マスカレード・ホテル

2019年1月18日、東野圭吾の作品「マスカレード・ホテル」が映画化!


その映画が約1年経ってTVで初放映です!

凄いキャストですねえ!


スクリーンショット 2020-01-05 23.44.39.png


内容の前に「マスカレード・ホテル」の「マスカレード」とは?

仮面舞踏会を意味します。


この映画のホテル名は「ホテル・コルテシア東京」なのに、

なぜ、題名は「マスカレード・ホテル」なのか?


映画見た方にはよく分かりますよね!

ホテルに来る人、「お客様」は仮面をつけて来るんですね!

そう言われたら面白いですよね!


実際のロケ先のホテルは「ロイヤルパークホテル」日本橋にあります。


僕は、東野圭吾さんの小説は全然読んだことがないので、

これがシリーズ物であることを知りませんでした!

シリーズは他に「マスカレード・ナイト」、「マスカレード・イブ」がありました!

仮面舞踏会シリーズということですね!

ホテルでいろんな事件があるんでしょうね!?


このシリーズで木村拓哉演じる「新田浩介」がヒーローとして登場する。

映画化2作目もありそうですね!


では、映画を見ての感想です。


メインは連続殺人犯の逮捕です。

ホテルでの殺人予告に対処するために刑事がホテルマンに扮しホテルマンと一緒に仕事し、

犯人を見つけなくてはならない状況です。


木村拓哉演じる「新田浩介」がホテルフロントで仕事する長澤まさみ演じる「山岸尚美」と協力していく場面ですが、

最初はお互い自分の仕事にプライドがあり、対立しますが、いろんな出来事で、徐々にお互いを認め合う間柄に!

エンディングでは二人で食事をする羽目になり、いいムードで終わります!!

映画で言えば、犯人も捕まり、ハッピーエンドですね!

見ていて気持ちよく終わります!


そして、この映画で、

ホテルマンの本当の裏の仕事、がよくわかります。

そして、ホテルにくる人たちの仮面をつけた状態などが楽しめます!

刑事の仕事も、一瞬で人を見抜く力や、洞察力すごい!


全般楽しめます!!!

映画って面白いですね!

☆☆☆


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスカレード・ホテル DVD 通常版 [ 木村拓哉 ]
価格:3384円(税込、送料無料) (2020/1/5時点)

楽天で購入


posted by ひろちゃん at 20:57| Comment(0) | 邦画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: