映画観るなら<U-NEXT>

2019年10月16日

グリーンマイル

グリーンマイルを見るのは2回目です。

2回とも一人で見ました。

本気で泣けます!!!処刑シーンがたまりません!!!


なぜ、無実で純粋な心をもつジョン・コフィーを死刑にしなければならないのか!?
いくら職務とはいえ、人間としてゆるされることなのだろうか!?
なんとかして助けられないのだろうか!?

お別れのシーンでは、ずっと涙が止まりません!!!

でも、コフィーは自分が無実でも誰も恨みません!
むしろ、人間として生まれたことを恨みます。
人の気持ちを敏感に感じてしまうので、こう言います。
「毎日のように、世界中の苦しみを感じたり聞いたりすることに疲れたよ」
こうして、死を受け入れます。

コフィーは凄い能力を持っているが上に、人生に試練を与えられたのでしょうか?
普通の人間として生まれたかったと思います。

ポールはコフィーの能力のおかげで健康で長生きができる体になりました。
ネズミのジングルすも60年生きています。
ポールは108歳です。一体、何年生きればいいのかもわかりません。
これも、能力で助けられた報いとも言うべきでしょうか!?

ポール役のトム・ハンクスさんいろんな映画に出演されていますが、いいですよね!!!
こういった感動映画に合いますよね!悪役には似合いません!

そして、ジョン・コフィー役のマイケル・クラーク・ダンカンさんもいい味出していましたよね!
残念ながら、彼は、2012年になくなりました。
アルマゲドンでブルース・ウィリスさんと共演しています。

いやー映画って泣けますよねえ!!!
☆☆☆☆

posted by ひろちゃん at 00:17| Comment(0) | ファンタジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: