映画観るなら<U-NEXT>

2014年12月06日

野性の証明

薬師丸ひろ子さんは野性の証明でこんなコメントを残しています。

「13歳の時、(「野性の証明」で共演した)高倉健さんに『チャラチャラするなよ』と釘を刺されたことが、今日に至るまで自分のベースになっています。その釘が今も(心に)刺さっていますね。しかも、その後の健さんはどんな時も『偉いね』『頑張ってるね』としかおっしゃらない。そう言われたら頑張るしかないですよね。私にとって一番厳しい、怖い言葉であり、本当にありがたい言葉だと思います」

彼女はいつも1人で行動しているそうです。1人で寿司屋に行き、1人で杯を傾け、1人でタクシーに乗って帰る。最近ようやく、「あまちゃん」という付き人ができましたが、四六時中、一緒にいるわけではなく大女優なのに、取り巻きの業界人もいないそうです。

孤高でミステリアス。ゆえに大女優と呼ばれるのでしょうか!?
【関連する記事】
posted by ひろちゃん at 14:00| Comment(0) | 角川映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: