映画観るなら<U-NEXT>

2016年03月29日

エヴェレスト 神々の山嶺

阿部寛、岡田准一のエヴェレストの神々との男の戦い!

なぜ、命をかけて山に登るのか?
なんのための登るのか?

羽生は「俺がいるから、登る。」という。
でも、何が彼をそうさせるのか?

山やの想いはやはり登ってみないと誰にもわからないのだろうー。
たぶん、簡単にいえば、山が好きなんだと思う。
それだけで登れるのでは。

全般的に何か盛り上がりにかけるようだが、
深町が最後に「俺は生きる!」と言った。
人生においても今の社会に流されて、生きてしまっている人が少なくないなかで、
こういった想いは、大切である!


いやー映画って素晴らしいですね。

posted by ひろちゃん at 23:37| Comment(0) | アドベンチャー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月28日

キングスマン

これは007ものかと思いました。
そうです、スパイ映画ですね!
見ていて気持ちよいが、結構殺す。

本当に強い!
こんなスパイ組織ならあってもいいですよね。
お金持ちが世の中の悪に立ち向かってくれるならね。

華麗なスーツ姿で相手をやっつけるのは痛快です!

いやー映画って楽しいですね。


posted by ひろちゃん at 00:23| Comment(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月19日

暗殺教室

今日何気なく、金曜ロードショーで「暗殺教室」見ちゃいました。

「殺せんせい」はユニークな超生物で、学校という設定もまさにユニークな発想です。

しかし、この殺せんせいにもなにか訳があるらしいところが人間らしい。


しだいに生徒と愛らしくなっていく殺せんせい。

これではもう殺せないのでは。

なにげなく見っきってしまい、つづきが楽しみです。

いやー映画っていいですね。
posted by ひろちゃん at 00:30| Comment(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
映画放浪記